めんこい おうち

5種類の動物達と北海道で自由に生きてます(o’v`b)

キャッチする生活をすると楽しい なんとなく幸せな毎日

予期せぬ足止めを食う

 

 皆さんは出掛けに

ヽ(ヽ゚ロ゚)ヒイィィィ!!!「靴が汚れてる〜!」

「○○ここに置いたはずなのに˚‧º·(˚ ˃̣̣̥⌓˂̣̣̥ )‧º·˚どうして無いの?何処?」

「あれ??r(・x・。)アレ??? ガス止めたっけ?」

「こんな時に電話!!」( ・ὢ・ ) ムムッ

「え・・宅配便!」(ノω・`。)ァレマッ…

などなど、停留を余儀なくされる時ってありますよね(゚c_,゚`。)

 

でも、こんな日って意外と平穏な日になっていませんか?

この微妙な時間のズレ。

わたしは、目に見えない守ってくれている存在さんの仕業だと思っています。( ◠ ◡ ◠ )

 

f:id:menkoi-ouchi-mikan:20200902153821j:plain

 

 

数秒や数分のズレが大切

 

たった数秒や数分の時間がズレる事によって災難から逃れている事もあります。

大災難とまで行かなくても

例えば、あのまま家を出ていたら、車に泥を掛けられてたとか

あのままいつもの電車に乗っていたら指を挟んでいたとか、足を踏まれていたとか・・

もしかしたら嫌な気持ちになる様な出来事を回避できていたのかも知れません。

 

大災難を回避する為に時間をズラされる事だってありますね。

乗るはずだった電車や飛行機などに乗らなかったから事故から免れた方も

沢山いらっしゃいます。

 

わたし自身も

 

そう言うわたしも大難ではありませんが、幾度かその様な経験をしています。 

乗りそこなったタクシーが事故った事を後で知ったり

乗るはずだったロープウエイ が落雷の被害にあった事を後で知ったり

乗ろうと思った電車が出発してしまった後エンジントラブルで停止していたり

多かれ少なかれ、皆さんも経験した事があるのではないでしょうか?

 

わたしは、目に見えない守ってくれている存在さんのお陰だと思っています。

だって、人間誰しもに守ってくれる存在さんがついてくれて居るのですから。

 

「そんなの信じられない!」と思う方も当然いらっしゃると思います。

「はい。無理に信じなくていいんです。」

でも「何かを回避するために見えない存在さんが時間をずらしてくれたんだ」

そう思ったら・・

予期せぬ足止めを食らってもイライラしないじゃないですか( ๑ ╹ ◡ ╹ ๑ )

むしろ「ありがとう。」って感謝の気持ちが湧いてきます。

 

結果、皆んなニコニコにこやかに暮らせるようになりますよね。

とっても素敵だと思いませんか?

 

子供達が「行ってきます!」と登校した直後

忘れ物に気付いて大急ぎで帰って来る時が、たまにあります。

 

私は心の中で「きっと何かを回避出来たんだわ。」「ありがとうございます。」と見えない存在さんにお礼を言います。

そして、子供達には笑顔で

「気を付けてね。いってらっしゃい!」と再び送り出しています( ・◡・ )♫

 

f:id:menkoi-ouchi-mikan:20200902153656j:plain
 

こんな事はありませんか?

 

例えば、いつもの帰り道を歩いている時

「なんとなく今日はこっちの道から帰ってみようかな・・」っと気になった方向に歩いていたら・・

憧れの人にバッタリ会ってしまった♥ම∨ම♥とか。

 

「なんとなく今日はこっちのATMを使おうかな・・」と思い行った時

実はいつも使っているATMは故障中で使えなかった事を後から同僚から聞いて知るとか。

 

なんとなく「こっちに行きたい」「あっちが気になる」

この何となく、ふっと感じた事。

 

これって大切にした方が良い事なんですよね。 

災害に関しても役立つ事です。

 

f:id:menkoi-ouchi-mikan:20200902153736j:plain

 

感じ取っていても・・

 

「面倒だから」「時間がないから」「これが決めているルーティンだから」

「いつも通りで良いや」となりがちなのですが・・

 

もしかしましたら、そのふとした瞬間のその先には・・

とんでもなくラッキーな事が待っているかも知れないですよ。

 

もっと大袈裟に言うと、その一瞬の判断で人生が変わっちゃう出来事に出会うかもしれませんよ。

 

そう考えると、ワクワクしませんか?

これは楽しみの一つとしてやってみては如何でしょう。

 

いつものルーティンでいつもと同じ生活をする。

これはこれで、わたしも大切にしている部分ですが・・

 

ふと思った時は、そのルーティンを崩してでも進んでみると・・

例え何もなくたって楽しいんですよ。

 

それを続けていると、いつか本当に凄い出来事に遭遇したり

驚くほどのヒラメキが降りて来るかも知れません。

 

わたしは過去に、何か降りてきてもキャッチしても

忙しさのあまり無視し突っ走っていた時期がありました。

 

「ちゃんとわかっているのに・・今は出来ない・・・」と。

そのうち出来るだけキャッチしないよう。気がつかないよう。降りて来ないように

アンテナを閉まってスイッチをOFFにして生活し続ける様になっていました。

結局、暮らしは何も変わりません。

ただただ忙しい毎日で当時の睡眠時間は3時間あれば良い方で・・

そんな暮らしに疑問を抱く生活でした。

 

現在は

 

今は、スイッチのON・OFFを自然な流れに任せています。

キャッチしたら出来るだけ直ぐに行動します。

わたしにとっては、この普通の暮らしでが出来ることに幸せを感じます。

 

 

楽しい事を沢山見つけて、みんなが笑顔で感謝して生きて行けたら

この地球は愛でいっぱいになりますよね。

そんな地球になれば良いなと切に願っています。

 

毎日当たり前に過ごしていますと

ついつい忘れがちで考えもしなくなってしまいますが

「無事に目的地に到着」「無事に帰宅」これだけでも有り難い事であり感謝する事ですよね。

目に見えない守ってくれている存在さんに、いつも心の中で感謝し

日常の些細な幸せを拾い集める事が出来ると

人生が変わってきます。

 

今のわたしは、なんとなく幸せなんです。

なんとなく。

 

なんとなくって、今のわたしにぴったりな言葉の様な気がします。

おかしいですが笑

 

f:id:menkoi-ouchi-mikan:20200902154031j:plain