めんこい おうち

5種類の動物達と北海道で自由に生きてます(o’v`b)

ウイルスに負けない丈夫な身体を作る

コロナ

新型肺炎新型コロナウイルス感染者が日に日に増えています。

目に見えないウイルスだけに恐怖でしかありませんね。

f:id:menkoi-ouchi-mikan:20200130111742p:plain

 

大災害などの時もそうでしたが、嘘の情報がSNSで発信されたり、間違った情報が流れて来たりします。

ソースは何処かハッキリと分からないものは、疑いの目で見た方が良いのかも知れません。。。

 

テレビなども常に正しい情報を知らせて頂きたいものですが・・・。

何もかもをも疑ってしまいたくなる様な、、そんな毎日です。

 

いつどこで感染してしまうかも分からない状態ですので

どんなウイルスにも負けない丈夫な体作りも大切ですよね。

と言う事で・・・今日は我が家流の事を少し書かせて頂きたいと思います。

 

コロナウイルスは、まだ未知の部分が多いので分かりませんが、

 

インフルエンザウイルスや他のウイルス、菌などの

予防対策として参考になる事があれば幸いに思います。

 

新型コロナウイルス は、湿度にも強いようです。インフルエンザウイルス対策と同じにとは行きませんね。段々と解って来た事が増えて来ましたので、正確な情報に合わせて対策を考えて行かなければなりませんね)

 

 

あまりインフルに感染しない

我が家は、インフルエンザにあまり感染しないんです。

インフルエンザの予防接種をした年に限って感染してしまうと言う・・

それって、予防接種が合わない体質なの??と、全くよく分からない状態だった為、

一層の事、予防接種はやめてしまおう!と思いまして

わたしも子供達も、予防接種は10年以上していません。

でも、インフルエンザには感染し無いのです。

 

( 10年の間に1度だけ予防接種を受けた年がありました。

冬の転勤引っ越しがあった為です。やはりその年だけインフルに感染してしまいました。

それは予防接種を受けた子供たちだけでして、わたしは二人の看病をしながらも感染しませんでした・・。)

 

わたしも子供達も元々身体が丈夫と言う訳でもなく

子供達は、耳鼻科系や気管支、肺が弱く、小学校1〜2年の頃までは毎日耳鼻科や小児科通いの日々でした。アレルギーもありました。

(わたしは、血圧も低く血行が悪く疲れやすい体質でした。)

 

でも、今では子供達は学校を休む事も無いですし、毎日運動系の部活動も出来る程、

健康で丈夫な身体になっています。

ここ10年くらい、私達は病気のために病院のお世話になった事がありません。

通うのは、年2回の歯科検診だけです。

 

子供達の年齢と共に体力が付いてきた事もあるとは思うのですが、

それだけでは無いと思うのです。

それは何故・・と考えてみた時に、

食べ物なのでは。。と思いました。

 

昔からインフルエンザには、ヨーグルトなどの乳酸菌が良いと言われておりますが

我が家で毎日欠かさない食べ物を書いてみようと思います。

 

毎日欠かさず食べているもの

もう10年以上続けて食べているものです。

 

www.menkoi-ouchi.net

 

お味噌汁。納豆。お茶。玄米 or オーツ麦。ヨーグルト。

朝から、このメニューを毎日食べています。

 

f:id:menkoi-ouchi-mikan:20200130111812j:plain

お味噌汁の具は、きのこを毎日入れています。

海藻の時もプラスきのこ。野菜の時もプラスきのこ。と言う感じで

きのこは毎日です。

玉ねぎも毎日お料理に使っています。

 

サプリメントとしては、スピルリナです。

 

(因みに、それ以前の(約10年前)の朝食は、パン派でした。

パンとウインナーや卵、そしてコーヒーか紅茶、お茶でした。

パンには、チョコやバターを塗って食べていました。)

 

現在、子供達のお昼はお弁当です。

毎朝わたしが作っていますので、お弁当には毎日必ずトマトを入れています。

わたしも、毎朝トマトを摘み食いで食べています。

それと、ゴマと海苔を毎日ご飯に掛けています。

 

毎日ではありませんが頻繁に食べている物は

キムチ。リンゴ酢などの酢。チーズ。

今思い出せるのは、これだけですが又、後から思い出した場合は買いていこうと思います。

  

 生活面で気をつけている事

甘いものは控える。

わたしも子供達も甘い物は好きですので、控える程度ですが、

以前に比べると、本当に食べなくなりました。

甘いものを摂りすぎると免疫力が下がると言われていますので、ちょっと注意ですよね。

 

わたしは、お菓子類は一切買いません。毎日のおやつとして買うものは、

パン類、チーズ、ヨーグルトくらいです。

パンは、自分でも焼きますが、最近は美味しいパン屋さんが沢山あるので買って来る事が多いです。

 

www.menkoi-ouchi.net

 

そして、たまに買うお菓子は断然 和スイーツ が多いです。

和スイーツが大っ好きです笑

 

www.menkoi-ouchi.net

 

子供達が「お腹が空いたー」と言う時には、オーツ麦に てんさい糖と牛乳を掛けて食べさせます。

とても美味しいですよ。

 

 

そうそう、我が家のお砂糖は、てんさい糖のみです。

これは、数十年前から使い続けています。

 

寝不足をしない様に

極端な寝不足は避けたほうが良いですよね。

子供達は、テストが近くなるとどうしても寝不足になりがちですので、

その点は本人達が其々気をつけて生活している様です。

 

わたしも、寝不足の日の夜は早めに寝たり、お昼寝したりしています。

寝不足って、年齢と共に凄く響いて来ますよね・・若い頃は少しくらいの寝不足でも気力で乗り越えられましたが、

今は、寝不足をしたら一発で体調不良になります。

 

手洗いうがいは必ず

インフルエンザでも他のウイルスや菌でも、手洗いうがい以上に大切なものは無いですよね。マスクより大切だと思っています。

 

外から帰ったらまずは手洗いうがい。これは幼稚園の頃からの生活習慣ですので

未だに続いています。

幼稚園の頃は帰宅後、玄関に入ると冬でも靴と同時に靴下を脱いで、

上着を脱いでTシャツとパンツになり、

手洗いうがいをしてから遊ぶのがルーティーンでした。

 

でも、正しい手洗いをしなければ意味がありませんので、

指先、指の間、手首のシワまで綺麗に洗いましょう。

 

 爪は短く切り、髪が長い場合はキチンと結ぶ様にすると、ウイルスや菌の付着や撒き散らす範囲も最小限に出来ますね。

 

なんかおかしいぞ・・・と思ったら

f:id:menkoi-ouchi-mikan:20200130111858j:plain

マヌカハニーは我が家の必需品です。

喉がイガイガする、なんか痛い・・気管支がヒリヒリする・・・

こんな時は、直ぐにマヌカハニーを舐めさせます。わたしも同じです。

 

うんと喉が痛くなってしまったら、プロポリスを喉に垂らします。

これは、めちゃくちゃ不味いので、最初 子供達は嫌がりましたが

今では、自分たちから「プロポリスちょうだい」と言って来ます。

わたしも、絶対に休めない仕事がある時には、プロポリス原液のお世話になります。

かなり臭いですけどね・・

 

プロポリス原液が「どうしても無理!」と言う方は、こちらの飴ちゃんがあります。

 

f:id:menkoi-ouchi-mikan:20200130133228j:plain

 

お味は、ちょっぴり苦味があり独特ですので、好き嫌いがあるかも知れませんが、

このプロポリスキャンディも良く効きます。

 

わたしのお気に入りキャンディです。

成分はこちら。

f:id:menkoi-ouchi-mikan:20200130133457j:plain

 

外出時には、このプロポリスキャンディと、お茶は欠かせません。

 

最後に

健康な身体づくりと予防で、大変な時期を乗り切りましょう。

体温が1度下がると免疫力が30%低下し、体温が1度上がると免疫力は5倍〜6倍にアップする様ですので、

身体を冷やさない様にする事も大切ですよね。

暖かくして過ごしましょうね。

 

ペットが居る場合、飼い主がウイルスや菌を持って来てしまう事が怖いですよね。

新型コロナウイルスの場合ですと、まだ未知の部分が多いので用心に越した事は無いと思います。

 

毎日、ポジティブに過ごす事で免疫力もアップするような気がしています。

気持ちって大切ですよね。