めんこい おうち

5匹の動物達と暮らしています。

Daisuki:D.i.y. Interior. Sweets. Photo. Animal. Nature. Hokkaido.

【凝り対策】第1弾!中山式快癒器4球式 (腰痛 背中痛 首肩)

肩こり、首こり、腰痛、背中痛・・・

はい。わたしは全部です(笑)

 

思い起こせば、小学生の頃から肩こり症でしたね。

わたしは目が非常に悪くて、両目ともに0.02しかないので、自分では目から来るコリが多いのだと思っています。

読書をした後やPCやスマホを長く使った後などは、必ず首〜肩〜背中までパンパンに張って、酷い時には吐き気までするほどです。

自慢にも何にもなりませんが( ̄ー ̄;

凝り性の方には わかって頂けると思います・・・ホント辛いですよね。

 

そんな わたしの必需品を これから、どんどん紹介させて頂きますね。

ハッキリ言って、これが無いと普通に生活出来ないかもレベルです。(〃゜д゜;A

 

中山式快癒器

これを使い始めたのは小学生の頃からです(; ̄ー ̄川

当時は、2球式のものと4球式のものと両方使っていました。(変な小学生です )

 

今のは3代目なのですが、1代目は実家にあります。まだ現役です!!

2代目は1度目の結婚の時に使用していたもので、離婚後引越す時に なんと置いてきてしまいました。。。

それで、これが3代目と言うことです。

これは丈夫で壊れにくいので、ずっと長く使えるものなんですよ。現に1代目は まだまだ現役ですから。

わたしの使い方

横になって頭や首・肩・背中・腰・・と凝りで辛い部分の下に入れるだけなんです。

最初は、痛くて驚くかもしれませんが、これが気持ちイイんですよ〜〜〜〜(〃'∇'〃)

 

ピンポイントで、コリの部分に当てる事が出来るので『痛気持ちイイ』がピッタリでしょうか。。この4つの球が絶妙な位置にありますので、『首と肩を同時に』『頭と首を同時に』が可能なんです。(私流です)結果、効果覿面です。

 

本来の使い方は、2球式は首・肩用、4球式は腰・背中用の様です。

 

なかなか ツボに当たらない時には、自分で少しずつ動いて 『ココだ!!』と言う場所に当てればイイわけで、確実に楽になりますよ。

 

腰や背中は、自分ではなかなか揉みほぐしたり、ツボを押したり出来ないので、コレが本当に便利なんです。

肩凝りや首凝りが酷くなると、どんどん下に降りて行き 背中〜腰まで酷く痛み出したりします。わたしは腰痛持ちなので首〜肩の段階で、どうにか食い止めようと身体のメンテとして使用していますが、それとは別に腰は腰、背中は背中で、痛くなったり凝ったりしますからね、その時の状態を自分自身で確認しながらが良いと思います。

 

長年、自分の身体と付き合っていると そろそろ腰に来るのでは?とわかる様になって来ます。その時に早めのメンテをしておくと、動けなくならずに済みます。

 

今までBA をして来ましたが、BAは『立ちっぱなし』か『座りっぱなし』の『ぱなし』が多い仕事でしたので、腰痛や背中痛には尽く悩まされました。

 

凝りを放ったらかしておき、そのままギックリ腰になってしまったり。。

それでも仕事は休めないので、タイプの違うコルセットやサポーターを3枚重ねに装着し、まるでギブスの様な状態にし、痛み止めを飲んで なんとか出勤した事もありました。

 

腰で動けなくなるのは一番辛いですから、そろそろかな?と感じる時には、メンテが必須ですね!!

気をつける点

わたしの経験から、ギックリ腰の様な急に来る痛みの時には、使用しない方が良いです。

使うのは、回復期に入ってから。

痛みが酷い時に使うと、余計に痛くなったり悪化したりします。

気をつけて下さいね。

 

それと、こちらはバネ式になっているので、頭部に使う時には、髪の毛を挟んで痛い時があります。タオルを1枚上に乗せて使用すると解消されますよ。

わたしはベットで使うことが多いので、ピローケースの中に入れてしまって そのまま横になり使用しています。

腰や背中に使う時には、気持ち良くて そのまま眠ってしまう事もあります。

ハッと気がついて目覚めて『イタタタた。。。』って時もあります(笑)

長時間の使いすぎにも気をつけましょう(笑)

 

腰痛で辛い時の日常生活と腰痛予防

酷い腰痛ギックリ腰などで辛い日常生活を どうしたら楽に出来るかを

わたしの経験からですが、一応書いておきますね。

 

朝、洗面所で顔を洗う・・・これ、出来ないんですよね( ̄_ ̄ i)

洗面所に立つことも厳しい状態なのに・・顔を洗うなんて。。。ですよね。

でも、上にも書いてある通り ぎっくり腰でも仕事に行っていたので BAとして顔も洗ってメイクもちゃんとしなければ いけないわけで(;´Д`A ```

そんな時には・・・

ふき取り化粧水!! これで問題解決です!

お顔を水で洗うのでは無くて、ふき取り化粧水をコットンに含ませて 2〜3度拭き取ればOK!

その後は、いつも通りにやっていけば いいわけです。

なんとか 洗面所に立てるようになったら 痛くない角度で 右側か左側の身体を洗面台につけ、斜め立ちし手を洗ったり、顔を洗ったりします。

この様な状態の時には もう必死ですよ( ̄ー ̄;

誰にも この姿は見せられません(; ̄ー ̄川 アセアセ

 

キッチンに立つ・・・キッチンに立って食事の支度や洗い物は、本当に辛いですよね。

椅子を持って行って座ってするのが1番良いと思います。

痛くない時でも予防として この方法は良いと思うのですが

忙しい女性にとって いちいち座って やっていられないのも事実です・・

わたしもそうです(笑)

我が家のキッチンは高さが低いので、キッチンで仕事をしていると 直ぐに腰や背中が痛くなってしまいます。

そこで、わたしの予防法としては 『足を大きくの字に広げて立つ!』これに限ります!!

足を広げて立つことで 身長が低くなるので 低めのキッチンでも 問題なく仕事が出来ます。

他人に見られると 恥ずかしいのですが(; ̄ー ̄A 見られることも あまり無いですしね。。

高いキッチンの場合は、マットを敷いたり、スリッパを履いたりで解決できると思うのですが

低いキッチンは、本当に辛いですからね。

ご参考になれば幸いです。

 

まとめ

あくまでも 個人的な使い方と使用感を書かせて頂きました。

わたしとしては、凝り性の方には とても良いものだと思います。

ただ、個人差があると思いますし、使用感の好き嫌いもあると思います。

 

私自身は、小学生の頃から数十年と長く使い続けて来て、使い慣れていると言う事もあると思いますが、わたしにとっては身体が楽になる手放せないアイテムの一つです!!

電気も要りませんし、何処ででも使うことが出来ます。

機会があったら是非お試しになってみて下さい。

 

 

www.menkoi-ouchi.net

www.menkoi-ouchi.net

www.menkoi-ouchi.net